☆旅行記☆

ドライブマナーと旅page

北海道旅行記三日目

北海道旅行記3



知床五湖(一湖or二湖)


車窓から 
9月17日(土) 曇り
 8時00分/ホテル発→8時20分/知床五湖→10時35分/知床峠→11時50分/国後展望閣

 (昼食)12時40分/発→標津→ナラワラ(車窓)→13時15分/トドワラ/14時20分/発→


【一口メモ】
★フレペの滝 - 早朝ホテルから、歩いて1時間のコース
 海に注ぐ滝を上から見下ろす形になる。湖とかは無くて地下水がしみ出している滝なので、
 水量が少なくて細い滝だった。

★知床五湖(一湖、二湖散策) ネイチャーガイド、双眼鏡付
 少し足場の悪いところもある遊歩道を歩いていく。このあたりの木は、岩を抱くようにして
 生えているのであまり大きくならないのだというので、よく見るとなるほど、岩の上から
 根で包み込むような形になっていた。
 途中景色の良いところが何ヶ所かあり、風がなければ湖に山が鏡のように写ってきれいだと
 いうことだったが、この日は風が強くて湖がさざ波だって写っていなかった。残念!?

★知床峠
 曇っていたので国後島はかすんで見えるだけだった。風が強く、結構寒い〜。


トドワラ
【一口メモ】
★トドワラ
 今回の旅行の目的の一つだったが、メインのところまで歩いてけっこう時間がかかり、その上
 第1のトドワラはもうかなり風化していて、トドマツがあまり目立たない。
 奥に第2、第3のトドワラがあるけど、時間が無いので行かないようにとの事なので、残念ながら
 引き返すほかなかった。パンフレットの写真は、第3のトドワラかもしれない。
 風が結構あったので、トドワラの遊歩道から、うっかりすると落ちそうになった。


 14時40分/丹頂鶴見学(車窓から)→15時20分/開陽台(展望台)→15時40分雨降り出す→

 →16時40分/摩周湖(霧の中)/17時10分/発→18時00分/ホテル着



 丹頂鶴のツガイ


【一口メモ】
★開陽台の展望台
 ぐるーっと見わたせる。晴れていれば絶景ポイントだったかも?残念!?

★摩周湖
 本当に「霧の摩周湖」になってしまった。霧と雨と風で、写真撮影も中止。ただ売店に居ただけ。
 前回は雨上がりで霧も晴れてよく見えたので、今回は違った様子も見られたので
 (とはいってもほとんど何も見えない)いいか〜。ていうか、がまんしよう(- -)。



 摩周湖(前回の写真)


リスを発見 
旅行1日目            旅行2日目           旅行3日目          旅行4日目
Copyright (C) ドライブマナーと旅page All Rights Reserved